教員OSIPP CommunityWorks受賞

大阪大チーム「ISFJ日本政策学生会議」で優勝

大阪大チーム「ISFJ日本政策学生会議」で優勝


赤井伸郎教授が指導している大阪大学国際公共政策学科チームが、2018年12月9日から10日に開催された「ISFJ日本政策学生会議」で最優秀政策提言賞を受賞し、優勝いたしました。

「ISFJ日本政策学生会議」は、エビデンスに基づく日本最大の学生政策提言論文大会で、今年度は全国から124チーム、約700名が参加しています。

 

▶ ISFJ日本政策学生会議  http://www.isfj.net/

また、同チームは12月1日から2日に開催された「WEST論文研究発表会」にも参加し、優秀賞(70本エントリーのうちの上位5本)を受賞いたしました。

▶ WEST論文研究発表会 https://www.west-univ.com/

 

赤井教授からは、「WEST論文研究発表会ではこれまで7年連続の優勝を飾っており、V8を狙うも今回は惜しくも優勝を逃しました。V8を成し遂げることはできなかったのですが、優秀賞を受賞したゼミ生は本当によく頑張ってくれました!日本のあり方を考える意味で、学生にとっては貴重な経験になったと思います」と学生を称えるメッセージが出されています。

 

 

(OSIPP研究支援室)