OSIPP Community在学生Worksその他

【院生投稿】岩根あずささん(OSIPP博士後期課程)

【院生投稿】岩根あずささん(OSIPP博士後期課程)


2018年12月4日に開催された文部科学省博士課程教育リーディングプログラム「博士課程教育リーディングプログラムフォーラム2018」に参加し、「対話/表現活動をメディアとしたシティズンシップ教育プログラム」というテーマでポスター発表を行いました。

 

左が岩根さん。共同発表者の小泉さんとともに研究内容が書かれてポスターの前で。

今回のフォーラムでは、大阪大学大学院文学研究科の小泉さんと「RESPECT-シティズンシップを考え会」として共同で発表しました。発表の内容は、社会の中で不可視化されやすいマイノリティの課題を可視化るための、対話を用いた教育プログラムの開発に関する研究です。一枚の写真を起点とし対話を始める、パウロ・フレイレの手法を用いて最終的に参加者が自己と社会/マイノリティの課題を切り離すことなく捉え、同じ社会に生きる一員としてのマイノリティの存在に自覚的になることを目指しています。これらの実践は、シティズンシップの醸成にも寄与すると考えています。

 

イベント概要はごちら