教員OSIPP Community著書・論文Works

教員業績紹介 : 松林哲也准教授 「早生まれが青年期の自殺リスクを増加させることを初めて明らかに」

松林哲也准教授の研究成果が、ResOU リソウ(Research at Osaka University)に掲載されました。

 

 「早生まれが青年期の自殺リスクを
    増加させることを初めて明らかに」

  「早生まれ」の影響は就学時だけではない!?

 

             掲載記事は ⇒こちら

 

Research at Osaka University  は ⇒こちら

松林哲也准教授 教員プロフィールは ⇒こちら