著書・論文Works

教員著書ご紹介(4月)

OSIPPライブラリーでは、教員の研究業績を収集した「スタッフコーナー」を設置しています。2019年4月にスタッフコーナーに新しく受け入れた教員著書をご紹介いたします。

 

 

 

 

・西連寺隆行 准教授
中村民雄、須網隆夫 編著 『EU法基本判例集』(日本評論社、2019年)
大阪大学所蔵検索 書誌詳細画面はこちら

<執筆担当>
第Ⅰ部 EUの統治法
第1章 8 構成国機関によるEU法違反に対する損害賠償責任 -ブラッスリ・デュ・ペシュール事件
第3章 13 EU機関の損害賠償責任 -シェッペンシュテッド事件
第4章 15 EU基本権憲章の適用範囲 -フランソン事件
第Ⅱ部 域内市場法
第2章 27 「公序・公共の安全」-EU市民の国外退去処分 -Ⅰ事件

 

・中内政貴 准教授
藤重博美、上杉勇司、古澤嘉朗編 『ハイブリッドな国家建設:自由主義と現地重視の狭間で』
(ナカニシヤ出版、2019年)
大阪大学所蔵検索 書誌詳細画面はこちら
<執筆担当>
第Ⅱ部 事例 第7章 ボスニア・ヘルツェゴィナ ― 軍および警察の統合過程にみるハイブリッド性