News & Topics

OSIPPの様子を学生の取材記事を中心に発信しています(2022.06.01)
OSIPP関係者の方へ:取材依頼は広報・社学連携委員会までご連絡下さい。(2022.06.01)
OSIPP offers a unique program designed to train students to become global leaders dedicated to working for the public good.(2022.02.19)

OSIPP Community

国際公共政策学科チームが政策提言論文大会で優勝

WEST優勝(最優秀賞)、ISFJ優勝(最優秀賞) 毎年12月に学生による政策提言論文の大会が2つ開催されており、2022年は3年ぶりに対面で開催された。今回もOSIPP教授赤井伸郎先生の研究室に所属する学生が優秀な成績 …

続きを読む

OSIPP Community

【ポスター発表】沈燕妮さん(OSIPP博士後期課程)

OSIPP在学生紹介 OSIPP博士後期課程3年次の沈燕妮さんが、2022年12月5日に宮城県で開催された「3rd Asian Workshop on Econometrics and Health Economics」 …

続きを読む

Events

世界銀行キャリアセミナー「世界銀行への道」
世界銀行東京事務所 上級対外関係担当官 大森功一氏

2023年1月11日、大阪大学豊中キャンパス法経講義棟で世界銀行キャリアセミナー「世界銀行への道」が開催された。本講演は、OSIPPの蓮生郁代教授が担当している法学部開講科目「国際機構論」という授業の一環で行われた。講演 …

続きを読む

OSIPP Community

【研究紹介:大槻恒裕教授】
「フードロスを削減しエシカル消費が実現する社会を目指して」

シリーズ「研究紹介」では、OSIPPに在籍する先生方の最新の研究を紹介しています。今回は、開発経済学、国際経済学を専門に研究されている大槻恒裕教授にインタビューしました。       現在取 …

続きを読む

OSIPP Community

国際公共政策学科チームが政策提言論文大会で優勝

2023.01.27

WEST優勝(最優秀賞)、ISFJ優勝(最優秀賞) 毎年12月に学生による政策提言論文の大会が2つ開催されており、2022年は3年ぶりに対面で開催された。今回もOSIPP教授赤井伸郎先生の研究室に所属する学生が優秀な成績 …

続きを読む

OSIPP Community

【ポスター発表】沈燕妮さん(OSIPP博士後期課程)

2023.01.24

OSIPP在学生紹介 OSIPP博士後期課程3年次の沈燕妮さんが、2022年12月5日に宮城県で開催された「3rd Asian Workshop on Econometrics and Health Economics」 …

続きを読む

Events

世界銀行キャリアセミナー「世界銀行への道」
世界銀行東京事務所 上級対外関係担当官 大森功一氏

2023.01.18

2023年1月11日、大阪大学豊中キャンパス法経講義棟で世界銀行キャリアセミナー「世界銀行への道」が開催された。本講演は、OSIPPの蓮生郁代教授が担当している法学部開講科目「国際機構論」という授業の一環で行われた。講演 …

続きを読む

OSIPP Community

【研究紹介:大槻恒裕教授】
「フードロスを削減しエシカル消費が実現する社会を目指して」

2023.01.12

シリーズ「研究紹介」では、OSIPPに在籍する先生方の最新の研究を紹介しています。今回は、開発経済学、国際経済学を専門に研究されている大槻恒裕教授にインタビューしました。       現在取 …

続きを読む

Works

12月の研究業績

2023.01.05

OSIPP基幹講座教員の12月の研究業績をご紹介します。 ・前川和歌子 先生 ・赤井伸郎 先生   ・和仁健太郎 先生       Wakako Maekawa(論文) “Verification o …

続きを読む

OSIPP Community

GNVによる「2022年潜んだ世界の10大ニュース」発表!

2022.12.26

2022年12月15日、Global News View(GNV)より「2022年潜んだ世界の10大ニュース」が発表された。 (左写真:第1位のニュースに関する風刺画⇒アフガニスタン中央銀行の資産70億米ドルを2分割し、 …

続きを読む

Events

2022年度口頭報告審査会および博士論文進捗状況報告会

2022.12.23

2022年度口頭報告審査会および博士論文進捗状況報告会 2022年12月6~8日、博士前期課程(修士)・博士後期課程(博士)論文の「2022年度口頭報告審査会および博士論文進捗状況報告会」がオンライン形式で開催された。 …

続きを読む